英会話教室・英語スクール・児童英語など、神戸市灘区・六甲道で外国語を学ぶならJames Language Schoolへ!

お問い合わせはこちら

  • ◆新年明けましておめでとうございます◆

    2009年01月06日

    ***************************************************************
    Happy New Year…..Bonne Annee…..Buon Anno…..Feliz Ano Nuevo
    ***************************************************************

    “Change!” “Yes, we can!” 

    「さぁ、みんなで頑張ろう! 変えていこう! できるさ!」
    歯切れがよくて力強く頼もしい言葉ですね。
    いえいえ、「頼もしい言葉ですね」と言いながら傍観していてはいけません。
    しっかり顔をあげて前を向いて目を見開いて、そして右足を前に出し、次に左足を前に出して、しっかり地面に足をつけながら、前へ前へと進んでいきましょう。

    一日や一ヶ月単位では変わり具合はあまり実感できないかもしれませんが、いつか振り返ると『自分にご褒美をあげたくなる』ぐらい頑張った自分に自信がもてるようになるでしょう。そしてそれが密かに描いていた夢の実現につながれば、うれしいことですね。

    このことは、外国語を練習しコミュニケーション力を身につけるにおいても、同じことが言えます。

    『単語を覚えて、構文を覚えて、試験問題に正解できるよう練習を積んで…』
    これは知識を取り込む受身的な練習です。外国語を練習するにはまずここから始めるにしても、コミュニケーション力UPを目指すなら、練習の軸を別のところにおきましょう。

    外国語でコミュニケーションをとるということは、日本語のできない外国人に自分の気持ちを外国語を介してわかってもらえるように努めることです。実際に外国語を話し、相手が理解してくれているかを確認するという、自分から積極的に発信する姿勢が必要です。

    外国語の言葉やルールを覚えることも大事だけれど、言葉・文章を実際に声に出して説明・意見・気持ちを相手に伝える練習を積むことが、本当は何倍も必要なことなのです。これにはある程度時間がかかります。『覚える』ことは一夜漬けでできる人もいるでしょうが、『通じる力』を養うには、外国語への反応が少しずつ早まるように体全体で外国語に馴染んでいかなければならないからです。どのくらい時間がかかるかというと、それはあなた次第です。自分の足で一歩ずつ歩いていけば、行きたいところにいつか必ず到着するように、外国語を話すあなたを見つける日が必ずやって来ます。あなた自身がやる気になって、確実な一歩を踏み出せば - “Change!” “Yes, we can!”

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

    James外語学院では、初心者から上級者までレッスン生一人ひとりの個性を尊重し、レッスンを通してさらにモチベーションをあげていけるようなレッスンプログラムを組んでいます。
    ・開校以来こつこつ練習を重ねてきた初心者グループは昨秋頃から飛躍的に会話力がつき、新年度より晴れてレベルアップになりました。グループ生の皆さん自身がご自身らの”Change”を自覚されているので、レベルアップを大変喜び、また次への自信につながっているようです。
    ・以前数年間の在米経験あり、日常会話にはまったく問題のない専業主婦だった方が昨秋、英語関連のお仕事につかれました。在米当時はよどみなく動いた口が、帰国してしまうと英語を話すチャンスも激減し、次第に思うように動かなくなったため、奮起してレッスンに通ってこられました。このレベルの方々が目指すのは『限りなくネイティブに近づく会話力』なので、聞き手に納得してもらえる情報伝達力や説得力のある会話の構成力を磨くことを目指しました。講師と目標を定めたレッスンをこつこつと続けられ、念願の英語職を得られた彼女は生き生きと輝いています。
    ・2008年度には、これから海外生活が始まるというご家族もレッスンに来られました。中学生・高校生は、現地の学校やインターナショナルスクールに編入することになりますが、会話力もさながら、教科書や参考書を読む量が半端ではありません。彼等には読解力にも重点を置きました。
    ・イタリアへ赴任されることになったご家庭の奥様には、イタリア語に少しでも馴染んでいただくように、いろんな場面で使われる数字と食料品の名前を中心に練習していただきました。イタリア人講師のなまのイタリア語に初めは当惑気味でしたが、出発を目前に控えた最後のレッスンの時には、しっかりとした口調で自己紹介の練習をされていました。

     

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

    上記はほんの一例ですが、JLSは、上達したいと願う人をしっかりサポートする姿勢を貫く語学スクールです。レッスン生・外国人講師・日本人スタッフが三位一体となってレッスン生のスキルアップに取り組んでいます。4歳以上の幼児から大人まで、様々な目的をもって練習に励んでいます。JLSのメンバーになってスキルアップを目指したい方は、いつでもご遠慮なくお問合せください。

     

     

    英会話教室・英語スクール・児童英語など、神戸市灘区・六甲道で外国語を学ぶならJames Language Schoolへ!

James Language School